おすすめの学べる絵本!色を楽しく覚えよう

シェアする

絵本

今回は色を楽しく覚えられる絵本を紹介します。

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)

遊びながら色を覚える

うちの子は1歳7ヶ月頃から、言葉を覚えることに興味を持ち始め、実際に口にする単語が増えていきました。

周りの同じ月齢の子達も身の回りの色々なものを覚えていっていました。

一緒に遊んでいる時に、他の子はおもちゃを指差して「あかあか」とか「あお」とかしゃべっていたのですが、うちの子はまだ色を覚えていなかったので、何か楽しく色が覚えられるものはないかと探すことにしました。

そこで見つけたのが、『いろいろジャッキー』という絵本です。

くまのがっこうシリーズ!いろいろジャッキー

これは、くまのがっこう「ファーストブック」の絵本なのですが、絵がとってもかわいいからか、うちの子は大好きで何度も読んで欲しがりました。

本の中で、ジャッキーと言う名前のくまの女の子が、赤いスカートやだいだい色のカーディガンやむらさきのくつなどを身につけていっておしゃれ遊びをします。

全部で7色出てくるのですが、たとえば赤のページだと見開きの左側が全面赤く塗られていて、右側には赤いスカートを履いたジャッキーの絵という風になっています。

それぞれの色がはっきり分かる工夫がされていて、覚えやすいみたいです。

うちの子は、これを何度も読んだ甲斐があって、りんごなどを見ても「あか」などと言うようになりました。

ジャッキーのシリーズは出てくるくまの子もかわいいですし、自然に色などを覚えられるのでおすすめですよ

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)
りけままレクタングル(大)

シェアする

フォローする