しつけに役立つおすすめ絵本いただきます

シェアする

絵本

今回は、食事の前に「いただきます」をするのを教えるのに役立つ絵本です。

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)

絵本で覚える!いただきます

うちは、1才すぎくらいから、食事の前に手を合わせて「いただきます」をするのを覚えました。

まだ言葉は話せないので、手を合わせるだけですが、その時に絵本がとても役立ちました。

私が使っていたのは、0~2才児のためのあそびえほんシリーズで有名ないただきますあそびです。

ほかにも、はみがきあそびなどがあるので、どれか1つを買ってみて、子どもがキャラクターを気に入るようであれば他の本も買ってみるといいと思います。

しかけがあるから楽しんで覚えられる!

この絵本は、簡単な仕掛け絵本になっているんです。

例えば、小鳥のピイちゃんがリンゴを食べるページでは、かじる前のリンゴが描いてあって、仕掛けをめくるとピイちゃんのいただきます!という声と同時にリンゴがかじられる、という具合です。

子どもは、やはり仕掛けをとても面白がります。

うちの子は、とても楽しそうに仕掛けの部分を何度もめくっていました。

シリーズ共通のキャラクターたちが、いただきます!と言って美味しそうに食べるので、繰り返し読み聞かせることで自然に覚えていけますよ!

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)
りけままレクタングル(大)

シェアする

フォローする