クロス職人はがれ補修キット!自分で壁紙の補修

シェアする

壁紙補修 (2)

今回は壁紙の補修に使えるクロス職人 はがれ補修キットについて紹介します。

今の家に引っ越してから2年くらいたつんですが、ついこの間うちの子がおもちゃで遊んでいるときに壁紙をちょっとだけ破いちゃったんです…。おもちゃが当たって、ちょっとだけ破れたところをそのまま引っ張ってビリビリ。

びっくりしました!今まで壁紙が破れたことなんて1回もなかったのに…。

3cm四方くらいの破れだったんですが、業者の方に補修をお願いすると最低でも1万円くらいはかかるので、なんとか自分で補修できないかと調べてみることにしました。

結果的に千円ちょっとで補修できました!

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)

壁紙をタダでもらう

破れた壁紙を貼り付けることは難しそうだったので、新しい壁紙を貼り付ける方法で補修しようと思いました。

それで、マンションの管理会社に壁紙の型番を聞こうと思って電話したところ、

「マンションで予備の壁紙を保管している分があるので、差し上げられますよ。」と言われました!

うちは分譲マンションなのですが、分譲マンションは壁紙やタイルなどを一部保管してあることが多いのだそうです。それで、管理人さんにマンションの倉庫みたいなところに連れて行ってもらって、必要な分を切ってもらいました。

壁紙の部分補修やってみました

使ったのは、クロス職人 はがれ補修キット、定規、カッターです。

壁紙補修 (2)

こんな感じで補修しました^^

まず初めに、破れた壁紙よりも大きめの正方形にカットした壁紙を用意する。(上下左右2cmくらい大きめ)

壁紙補修 (7)

破れた壁紙の上にのせて、上下の壁紙を2枚同時にカットする。

壁紙補修 (8)

壁紙補修 (9)

上の壁紙と下の壁紙のカットした部分を取り除く。

壁紙補修 (6)

壁紙補修 (3)

ボンドをつける。

壁紙補修 (1)

カットした壁紙を貼って、ローラーで押さえてしっかり圧着する。

壁紙補修 (5)

できあがり♪

壁紙補修 (4)

簡単おすすめ!壁紙の部分補修

よーく見ると、正方形に貼ってあるのが分かりますが、あまり気にならない程度です。

千円で補修したにしては上出来でした♪

所要時間は15~20分くらいです。案外簡単にできたので、もし壁紙が破れてしまった時はおすすめですよ^^

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)
りけままレクタングル(大)

シェアする

フォローする