ベビーの湿疹2!体中に湿疹、それから治るまで

シェアする

聴診器1

うちのベビーは、生後5ヶ月頃に首から下の体中に湿疹が出たんです。

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)

全身湿疹!小児科に行ってみると・・

母親の私は軽いアトピーなので、とても心配だったので、小児科に行ってみました。

小児科の先生に汗疹(あせも)だと言われて、ステロイドと保湿剤が処方されました。

ステロイドは副作用が強い、と聞いたことがあるので怖いなと思ったのですが、とりあえず言われたとおりに使ってみることにしました。

その後、1日2回塗っていたのですが、とても効きが良くて、3日ほどで肌がきれいになりました!

ここでステロイドの使用をやめたところ、数日すると全身の湿疹がぶり返していまったんです・・

すぐに治ると思ったのですが、汗疹からアトピーに移行することもあるみたいなので心配でした。

「やっぱりステロイドは怖いな・・。そもそもアトピーだから治らないのかも・・。」と思って、不安でいっぱいでした。

ステロイドの量を少しずつ減らす

小児科の先生には、

「ステロイドをもう一度塗り直し。1日2回 → 1日1回 → 2日に1回と減らしていって、ぶり返すようになったら、そこで継続して塗り続ける。保湿剤は、常に1日2回。」

と言われたので、その通りにすることにしました。

この時点では、アトピーかどうかまだ判断できない(グレーゾーン)だと言われ、とても心配しました。

塗る間隔を、2日に1回以上に空けるとぶり返してしまうので、

「ステロイドを2日に1回、保湿剤を1日2回」を3ヶ月ほど続けました。

3ヶ月ほど続けると、肌がきれいな状態で維持できるようになってきたので、ステロイドを3日に1回、1週間に1回と減らしてやっと8ヶ月目ごろに保湿剤だけにすることができました。

保湿はアトピー防止にとても重要!

その後はずっと1日2回の保湿剤だけを塗っています。

ちなみに、保湿剤は小児科でもらったヒルドイドローション(夏)またはヒルドイドクリーム(冬)です。

「肌を乾燥させるとアレルゲンを取り込みやすくなって、アトピーになりやすくなる」と小児科の先生に聞いたので、保湿剤は当分の間、塗ることになりそうです。

保湿剤を塗り続けるのは結構大変ですが、ステロイドをやめられたのはとても嬉しかったです!

アトピーグレーゾーンから抜け出せました!!

やはり、毎日の保湿が大事みたいです^^

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)
りけままレクタングル(大)

シェアする

フォローする