ベビー枕!きれいな頭の形にするために

シェアする

ジェルトロン ベビー枕今回はベビー枕について紹介します。

うちのベビーは、新生児の頃から右ばかり向いて寝るくせがついてしまいました…。

その向きぐせを直そうと、寝た後に反対側に向けたり、タオルをまるめて背中に置いたりと色々試しました。

でも、結局向きたい方に頭を向けてしまって、生後2ヶ月になる頃には頭の右側が左側に比べて平らになってしまいました。

頭の形を良くしてあげたかったので、頭の形を良くするための枕を調べることにしました。

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)

頭の形の矯正グッズ!比較しました

ジェルトロン ピローベビー
babypuff ドーナツ枕(中)
天使のねむり
  ジェルトロンピローベビー babypuffドーナツ枕(中) 天使のねむり
クッション材 ジェルトロン ポリエステル ポリウレタン
頭への負担の軽さ ×
耐久性

そもそも、赤ちゃんは急激に頭が大きくなるので、枕を使用すると成長の妨げになるという意見もありました。

そのため、頭への負担は小さいけれども、頭の形をきれいにできる枕を探しました。

そこで、ジェルトロン ピロー ベビーを見つけました!

ジェルトロンという素材で作られた枕は、ポリエステルやポリウレタンに比べ形状が柔軟に変わるので、頭への負担がとても小さいのが特徴です。

これなら新生児からでも安心して使えるので、実際に買って試してみることにしました!

ジェルトロン ベビー枕

うちのベビーは、生後2ヶ月~使い始めましたが、まったく嫌がることなく、すぐに上を向いて寝るようになり、3ヶ月間の使用で頭の形がきれいになりました!!

その後は寝相が悪くなりましたが、今も頭の形はきれいなままです。

早めの使用がおすすめ!ジェルトロンベビー枕

頭の形を良くしようと思うなら、できるだけ早い時期から使用することをおすすめします。

どの商品も、赤ちゃんが寝返りをして、寝相が悪くなる生後6、7ヶ月ごろからは使えなくなることが多いからです。

このジェルトロン ピロー ベビーは、値段は安くはないですが、ベビーの頭の形をきちんと矯正したいママさんには自信をもっておすすめできます!

さらに、通気性が良く、丸洗いしても変形しにくいので、使い勝手が良いですよ!!

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)
りけままレクタングル(大)

シェアする

フォローする