抱っこ紐収納カバー!コンパクトで外出も楽チン

シェアする

抱っこ紐収納カバー (7)

今回は抱っこ紐収納カバーについて紹介します。

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)

抱っこ紐は持ち運ぶのが大変

抱っこ紐って、ベビーを抱っこしてお出かけするときにすごく便利で役に立ちますよね。エルゴやベビービョルンの抱っこ紐が有名で、使っている方も多いと思います。

でも、使っている時(抱っこしている時)はいいんですが、使い終わった後に持ち運ぶ時は結構かさばるし、いちいち取り外すのも面倒ですよね・・

  • 抱っこ紐だけで出かけた時、お店で席に座った時に抱っこ紐の置き場所がない
  • 抱っこ紐からベビーをおろした後でもそのまま付けておく時、かがんだりしゃがんだりすると抱っこ紐が地面につく
  • ベビーカーの下の収納に入れると結構かさばるので他の荷物を入れにくい

など、「この抱っこ紐、どうにかならないかなー」と思ったことが何度もあります。

抱っこ紐カバーでコンパクトに収納!

そんな時に、私と同じエルゴを使っていたママ友が、抱っこ紐をとてもコンパクトに収納できる収納カバーを使っていたんです。

とても便利そうだったので、教えてもらって、同じものを買うことにしました。

ルカコ 抱っこひも収納カバーです!

抱っこ紐収納カバー (6)

使い方は、まずこの抱っこ紐カバーをエルゴ本体(お腹の部分)に取り付けます。取り付けた状態で、ベビーを抱っこできるんです。

次に、ベビーを降ろしたりしてエルゴを使わなくなったら、エルゴを腰に付けたままエルゴの頭の方からくるくると巻いて、抱っこ紐カバーの中に収納します。

こうすることで、カバーの中にエルゴをコンパクトに収納した状態で、腰に付けたままにできるんです!

抱っこ紐収納カバー (4) 抱っこ紐収納カバー (5)
抱っこ紐収納カバー (3) 抱っこ紐収納カバー (2)
抱っこ紐収納カバー (1) 抱っこ紐収納カバー (7)

腰から取り外せば、ベビーカーの持ち手の部分にもかけられるので、ベビーカーの下の収納を使うこともなくとても便利ですよ!

うちでは、1歳2ヶ月ごろから毎日のように公園に行っていますが、自転車で行く時はこの収納カバーは必需品です。

あちこち歩きまわるのを追いかけたり、砂場で遊んでいる横でしゃがんだりする時に、コンパクトに腰につけておけるのでとても役立っています!

エルゴ以外の抱っこ紐にも使えるし、色やデザインの種類も多いので、是非チェックしてみてください^^

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)
りけままレクタングル(大)

シェアする

フォローする