電動鼻水吸引器!1年間使ったスマイルキュート

シェアする

スマイルキュート (4)

今日は、電動鼻水吸引器 スマイルキュートについてです。

我が家の3歳の長男、0歳の次男はよく風邪をひきます。

そのたびに鼻水がつまって、息苦しそうにしています・・

そんなときに、スマイルキュートで鼻水を吸ってあげると、鼻で息ができるようになり、とてもラクになっていますよ。

夜もきちんと深い眠りにつけているようです。

以前、こちらの記事でスマイルキュートと他の製品(メルシーポットなど)を比較しました。

今回は電動鼻水吸引器について紹介します。 そもそもベビーの鼻水ってどうやって吸えばいいの? 私は、生後6ヶ月くらいの時に、まず手動の『チュチュベビー チュチュ鼻水キュートル』を...

スマイルキュートは私が耳鼻科の先生からおすすめされて購入したのですが、これがあるおかげで小児科に行く回数が確実に減りました!

鼻水が出ているだけなら、スマイルキュートで吸ってあげるだけで悪化せずに治ることもよくあります。

約1年間スマイルキュートを使ったので、スマイルキュートの良いところや少し気になるところなど詳しくレビューしますね^^

※スマイルキュートを使って3年になりました、一部レビューを追記しています

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)

スマイルキュートの良いところ

風邪が悪化しにくい

スマイルキュートは透明のサラサラ鼻水から黄緑色のネバネバ鼻水まできちんと吸ってくれます。

黄緑色の鼻水が出る場合は、細菌感染していることが多いのですが、その状態で鼻水を吸わずに放置すると、治るのが遅くなってしまうそうです。

我が家の長男はスマイルキュートで朝と夜の1日2回くらい吸ってあげると、気管支炎や発熱など風邪の悪化症状が出にくくなりました。

夜ぐっすり寝てくれる

鼻がつまった状態だと、苦しくて眠りが浅く、夜中に起きてしまうことがよくありました。

私も起こされてしまうので、睡眠不足から体の不調を感じることもあったんです。

スマイルキュートを使い始めてからは、お風呂上りに吸引してから寝かすようにしているので、きちんと寝てくれています。

お手入れが簡単で清潔に保てる

お手入れが簡単というのは、結構重要なポイントですよね。

いくら良い製品でも、使うのが面倒くさくなってしまうようでは、さっと取り出して使おうという気にならないです。

その点、スマイルキュートは先端の吸引キットがチューブから取り外せて、吸引キットだけ洗えばいいので、とってもお手入れがラクです。

スマイルキュート (2) スマイルキュート (3)

他の電動鼻水吸引機としてはメルシーポットが有名ですが、これは先端の吸引キットがないため鼻水を直接チューブで吸引する構造になっています。

そのため、メルシーポットは毎回チューブと本体を洗わないとダメで、お手入れにとても時間がかかりますし、チューブ内をきれいに洗うのは難しいです。

風邪の時は約1週間ずっと1日2回くらい使うので、お手入れがラクなのは重要ですよ!

部品が劣化しにくく長持ち

3年ほど使っていますが、吸引キットの先端が少し黄ばんできただけであとはとってもキレイです^^

先端部分も今のところ使えていますが、別売りで交換することもできます。

それに比べて、メルシーポットはチューブを通して本体まで洗わないといけないので、劣化しやすい部分が多いんです。

実際に、メルシーポットを持っていた友達はパッキンが劣化して吸引しにくくなったと話していました。

スマイルキュートは洗う部分が少ない分、劣化もしにくく長持ちなのがいいですよ^^

スマイルキュートの気になるところ

いいところがいっぱいのスマイルキュートですが、気になる点も少しあるので書いてみたいと思います。

ネバネバの鼻水を吸うと、チューブまで鼻水を吸引してしまうことがある

たまにですが、かなりネバネバした鼻水だと、吸引キットを通り過ぎてチューブまで鼻水が流れてしまうことがあります。

但し、メルシーポットに比べればチューブまで洗浄する回数はかなり少ないです。

ちなみに、チューブまで汚れてしまった場合は、水でチューブ内を十分流した後に、市販のアルコールを流しておくと良いですよ。

水を流すだけだと、チューブの中まで乾燥するのにすごく時間がかかります。アルコールを使えば、消毒にもなるし、早く乾きます!

鼻の奥の方まで流れてしまった鼻水は吸えない

鼻の奥まで流れて喉の近くまできてしまった鼻水はさすがに吸えません。

耳鼻科で吸引してもらうときは、喉の近くの鼻水も吸えるようなのですが、さすがに耳鼻科レベルの吸引はできないですね。

うちでは、小児科でもらう痰を溶かす薬(去痰剤)と一緒に、スマイルキュートを使っています。

やっぱりおすすめの電動鼻水吸引器!スマイルキュート

耳鼻科の吸引器には及びませんが、毎回病院に連れて行くのは大変ですし、病院で風邪をもらってしまうリスクもあります。

それに、寝る前にちょっと吸ってあげるという使い方ができるのはとても魅力的です。

本人は吸引されるのを嫌がることもあるのですが・・・

スマイルキュート (1)

私の周りでも、スマイルキュートを買った人がたくさんいます。

みんな、初めは「電動鼻水吸引器って高いし、ほんとに必要かなー」と思って迷っていたんですが、こんなに鼻水が出るなら思い切って買おう!と考えたようです。

私は、冬に限らず夏でも風邪を引いたときはいつも使用しているので、コストパフォーマンスを考えるとそんなに高くないのかもと思うようになりました。

ちなみに私は、近くの耳鼻科の先生にスマイルキュートのことを教えてもらって、Amazonで買いました。その先生も実際にお子さんに使われているようです。

スマイルキュートは、手軽に鼻水が吸えて、風邪の時にはとても役立つアイテムですよ!

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)
りけままレクタングル(大)

シェアする

フォローする