電車好きならこの絵本!れんけつガッチャン

シェアする

絵本

今日は、私の大好きな絵本、れんけつガッチャンのご紹介です!

うちの子は、もうすぐ2歳で電車好きのわんぱく坊主です。家にあるのは、おもちゃも絵本も、電車やバスなどの乗り物系が多いですね。

そんな中でこの本は、いろんな動物が次々に運転手になって自分の得意な運転をする、楽しい電車の絵本なんです。

初めは、さるが普通電車を運転しています。

そこへ、ダチョウが自分の電車に乗ってやってきて、「れんけつ、ガッチャーン」と言いながら車両をれんけつするんです。

その次は、チーターの電車がやってきて、またまた「れんけつ、ガッチャーン」します。

面白いのは、次々に登場する動物が、自分の特技をいかした運転をするところです!

さるの時は普通電車だったのが、ダチョウが運転手になると特急に早変わり。チーターになると新幹線になるんです。

次に現れるのはどんな動物?電車はどこをどんな風に走るの?と、個性的な展開がとても楽しいですよ。

毎回でてくる「れんけつ、ガッチャーン」のテンポがとてもよく、子どもはページをめくるのに合わせて「れんけちゅ、ガッッチャーン」と大きな声で楽しんでいます^^

また、何度も読んでいるうちに気付くのですが、細かいところが丁寧に、面白く描かれています。

例えば、電車が海にもぐるシーンがあるんですが、くまだけが困った顔をしているんです。気を付けて見ないと素通りしてしまうようなところですが、「なんでだろうね?」などと言いながら子どもと一緒に読んでいくと、楽しいポイントが色々と隠されています。

他にも、この絵本は切り絵(貼り絵?)風に描かれていて他の絵本とはタッチが違うんです。テイストの違う色んな絵本を読むと、子どもにはよい刺激になりますし、親も楽しいですよ。

電車好き、乗り物好きなお子さんには是非おすすめしたい絵本です!

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)
りけままレクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)