ドルチボーレミルキーベビーローション!乾燥肌の赤ちゃん、子ども向けの保湿剤

シェアする

ドルチボーレミルキーベビーローション (1)

11月半ばぐらいから空気が乾いてきて赤ちゃん、子どもの肌の乾燥が気になる季節になりました。

うちの2歳の長男は、もともと肌が弱くてすぐに湿疹やあせもができるので、産まれて間もなくから1日2回毎日保湿剤を全身にぬっています。

保湿剤はローション系、クリーム系、オイル系などいろいろ試しました!

去年の冬までは湿疹があってステロイドを使って治していましたが、今年の冬は乾燥肌向けの保湿剤のみを使っていて肌トラブルは起きていません。

今回は冬に使いやすい乾燥肌の赤ちゃん、子ども向けの保湿剤を紹介します。

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)

潤いを与えて、刺激からの守る保湿剤

子どもの肌は大人よりも薄いため、食べこぼし、汗、ほこりなどの刺激にとても弱いです。

最近まで、うちの子の保湿剤には小児科で処方された白ワセリンを使っていました。

白ワセリン

白ワセリンは皮膚をコーティングして刺激から守る効果は高いのですが、潤い成分は入っていません。しかもとてもベタベタします。

今年は、長男に白ワセリンを使っていても、空気が乾燥する時期になると体を掻くようになりました。

そのため、「肌に潤いを与える成分」と「刺激から守る成分」の両方が入っている保湿剤に変えることにしました。

今、2歳の長男に使っているのが、ドルチボーレ ミルキーベビーローション です。

私がこの保湿剤を選んだのは、「肌に潤いを与える成分」と「刺激から守る成分」の両方がたっぷり含まれているからです^^

潤いサポート成分

「ドルチボーレ ミルキーベビーローション」は、ローションのベースとなる水に「ミネラルなどを含んだピュアな天然水(表記は水)」を使用しています。

水は保湿剤の中で一番多く含まれているので、肌に優しい水が使われているのはうれしいポイントでした^^

潤いを逃さないために、肌の潤いを保つ成分もたくさん含まれています

「3つのヒト型セラミド」は、水分を蓄えて肌を保湿する役割があり、さらに細胞間をすき間なく埋めて外部刺激をシャットアウトしてくれます。

他にも天然保湿因子である「ヒアルロン酸ジメチルシラノール」、「PCA-Na」も含まれています。

刺激から保護してくれる成分

馬油とシアバターが含まれています。

どちらも人の皮脂に近い油で肌になじみやすいので、与えた潤いを逃さず肌を乾燥から守ってくれます。

ドルチボーレミルキーベビーローション (2)

無添加で安心の保湿剤

合成香料、着色料、鉱物油などの8種類の成分が無添加です。

肌を潤す成分がたくさん入っていても、保湿剤自体に刺激があったら意味ないですよね^^;

この保湿剤は、デリケートな赤ちゃん、子どもの肌のために作られているので安心して使えました^^

「ドルチボーレ ミルキーベビーローション」1ヶ月使いました!効果はあったの!?

ドルチボーレミルキーベビーローション (1)

「ドルチボーレ ミルキーベビーローション」を長男に1ヶ月使ってみました。

トロッとした白いクリーム状の保湿剤です。

ドルチボーレミルキーベビーローション (3)

良かったところ

今まで使っていたワセリンと比べると、伸びも良くてとってもぬりやすい保湿剤でした。

伸びが良いのは私にはとても大事で、この保湿剤だとじっとしていない子どもに短時間でさっとぬれるので、保湿剤を毎日ぬるときのストレスが減りました^^

ドルチボーレミルキーベビーローション (4)

お風呂上りと朝の着替えの時に1日2回使っていますが、時間がたっても肌はしっとりしています。

お風呂上りによくお腹まわりを掻いていましたが、この保湿剤を使ってからは掻かなくなりましたよ^^

気になるところ

「ドルチボーレ ミルキーベビーローション」は150mlで3,000円弱です。

毎日全身に使う保湿剤としてはちょっと高いです^^;

でも、その分、赤ちゃん、子ども用の他の保湿剤に比べて、潤い成分と肌を保護する成分がたくさん含まれています。

肌質は子どもによって違うので、どんな肌の子にも効果があるわけではないですが、赤ちゃん、子どもの乾燥肌で悩んでいるなら一度試してみる価値はありますよ^^

公式ホームページがおトク

「ドルチボーレ ミルキーベビーローション」は、アマゾン、楽天でも購入できます。

でも、公式ホームページが一番安いです。

初回限定で送料無料になりますし、会員登録、Line登録すれば最大で500円オフになります。

まずは子どもの肌に合うかどうか試すなら、公式ホームページから買うとおトクに買えますよ。

詳しくは公式ホームページで確認してみてくださいね^^

 公式ホームページはこちら!

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)
りけままレクタングル(大)

シェアする

フォローする