子供の野菜・牛乳嫌いに!保育園採用の青汁がおすすめ

シェアする

グリーンミルク(1)

今回は牛乳嫌い・野菜嫌いな子に役立つ『子供向け青汁』です。

3歳の長男が牛乳を飲まなくなりました。

2歳くらいまではむしろ大好きで毎日コップ1杯以上飲んでいました。

ある日、急に「牛乳おいしくない。飲まない。」と言い出しました。

それから、本当に飲まなくなり、幼稚園で牛乳を飲む日でも、コップに2センチくらいしか飲んでいないそうです…。

それで、長男のカルシウム不足が気になり始めたので、保育園でも採用されているカルシウム入りの青汁『グリーンミルク』を試してみることにしました!

牛乳や野菜が嫌いな子におすすめのおいしい青汁なので紹介しますね^^

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)

青汁『グリーンミルク』ってどんなもの?

グリーンミルク(2)

グリーンミルクは、カルシウム・DHAやEPA・食物繊維など子どもの成長に欠かせない栄養素がたっぷり入っている青汁です。

妊婦さんも飲める安心な無添加の青汁ですよ^^

食物繊維・ビタミン・ミネラルが採れる!

グリーンミルクは粉状の青汁パウダーです。

グリーンミルク(3)

メイン成分の大麦若葉は九州産の有機栽培のもので、品質にもこだわって作られています。

大麦若葉は青汁によく使われる食材で、栄養バランスがすぐれていて食物繊維・ビタミン・ミネラルなどが豊富に含まれています。

野菜不足を補うのにいいですよ^^

カルシウムたっぷり

1杯に牛乳3本分、650mgのカルシウムが含まれています。

牛乳嫌いの子供でも必要なカルシウムをこれ1本で簡単に補うことができますよ。

我が家もこれに惹かれて飲み始めました^^

保育園で採用された青汁

グリーンミルクはヴィラのぞみ愛児園・のぞみ愛児園などの保育園でも実際に使われている青汁です。

パウダー状なので、保育園では栄養士さんによってクッキーに混ぜたり、天ぷら粉に混ぜたりして使われることもあるそうです。

保育園が採用している青汁なので、安心して長男にも飲ませることができました^^

グリーンミルクを飲んでみました!

青汁って苦くないの?

グリーンミルクを水150mlに溶かしてみました。

グリーンミルク(4)

シェイカーもついていたので、これでフリフリして混ぜます。

グリーンミルク(5)

飲んでみると少し甘くて抹茶風味で飲みやすかったです!

原材料に還元麦芽糖と抹茶粉末が入っているので、これらのおかげで飲みやすくなっています^^

還元麦芽糖はとうもろこしやじゃがいもなどのデンプンから作られていて、甘味度は砂糖の80%くらいです。

還元麦芽糖は砂糖の半分のカロリーしかないし、キシリトールのように虫歯菌のエサになりにくい糖なので安心ですよ^^

子供でも飲めるの?

パッケージには、「離乳食を完了後、1包の半分量から開始されてください。」と書かれていました。

食品アレルギーがなければ、子供が飲んでも問題なさそうです。

長男にはとりあえず1包の半分量を飲ませてみました。

グリーンミルク(6)

「飲むかな~。」と不安だったのですが、ごくごく一気飲みして全部飲みました!

グリーンミルク(7)

「おいしかった~!」と言っていましたよ^^

溶かすだけですぐ作れるので、忙しい朝でもすぐに出せそうです

野菜や牛乳を嫌いな子におすすめ!グリーンミルク

長男と同じくらいの小さい子の中には野菜や牛乳を嫌いな子がたくさんいます。

中には、ほとんど野菜を食べない子もいます。

でも、今はどんどん成長する時期なので、栄養不足が気になる人も多いですよね。

そんな時に、グリーンミルクは子どもに必要な栄養素を簡単に取れるのでおすすめですよ^^

より詳しい情報は公式ホームページでチェックしてみてください。

 公式ホームページはこちら!

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)
りけままレクタングル(大)

シェアする

フォローする