キドキドに行ってきました!たっぷり遊べてとっても楽しいボーネルンドの室内遊び場

シェアする

キドキド (8)

親子の室内あそびスペースの『キドキド』に行ってきました!

キドキドはボーネルンドショップに併設されていて、全国に20ヶ所以上あるんですが、私はグランツリー武蔵小杉店に行ってきました^^

11時過ぎに到着。並ばずに中に入れました!

今回はフリーパスを買いました☆1時間半以上いるならフリーパスの方がお得です。

しかもフリーパスのみ何度も出入り自由なので、この日はキドキド→外でランチ→キドキドという感じで過ごしました

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)

ボールプール

ボールプールと大きなすべり台が一緒になったゾーンです。

キドキド (2)

ボールプールは色んな室内遊び場にあるけど、ここのは適度な広さで楽しそうでしたよ^^

すべり台は1つなので、たまに渋滞ができていました。

キドキド (9)キドキド (4)

巨大トランポリン

キドキド (5)

飛び跳ねたり、端から端まで走ったり、とても大きなエアトラックという名前のトランポリンがありました。

うちの子は大興奮で遊んでいて、何度も何度も走り回っていました!

係員の人がつねにトランポリンの上にいて一緒に飛び跳ねてくれたり、子どもどうしがぶつからないか見ていてくれていたので私も安心して見ていられました。

サイバーホール

キドキド (6)

中に入ってぐるぐる回ったり、押したりして遊んでいました

中に入ってぐるぐる回るのはちょっと怖がっていましたが、押して遊ぶのはずーっとやっていました^^;

もうちょっと大きい子は中で自分で動かしていましたよ。

組み立て遊び

大きなボルトをネジネジして、大工やさんごっこができるゾーンです。

キドキドは基本的にボーネルンドで売られているおもちゃが置いてあるんですが、ここは部品もたくさんあってみんな色んな乗り物を作っていました。

キドキド (3)

うちの子は「ベビーカーを作る!」と言うので一緒に作りました。

これを押して施設内をずっとグルグルしていましたよ^^;

キドキド (1)

乗り物おもちゃ

キドキド(11)

ボーネルンドオリジナルの木製電車&レールと車のコーナーです。

レールで遊べるスペースはこれだけでプラレールは置いていません。

このコーナーはちょっと少なめかなと思ったのですが、その分色んなコーナーでまんべんなく遊んでくれたので良かったです^^

その他のコーナー

あとは、おままごとコーナーがあったり、

キドキド (7)

6-18ヶ月向けの赤ちゃんコーナーがあったり。

キドキド (10)

その他にも、うちの子よりは大きい子向けのクライミングウォールや壁一面に磁石のパーツでお絵かきができるコーナーなどがありました。

一つ一つのコーナーはそんなに大きくはないですが、子どもの興味をそそるものがいっぱい置いてありましたよ

出るときには「帰らない!帰らない!」と言い張って大変でした^^;

アソボーノとどう違うの!?

以前紹介したアソボーノも同じような室内あそびスペースです。

東京ドームシティにあるアソボーノに行ってきました! アソボーノは都内最大級の屋内型キッズ施設です。中は広大で子供が遊べる色んなスペースがたくさんありました!フリーパスをゲットするな...

グランツリー武蔵小杉のキドキドは550m2ですが、アソボーノはその3倍以上の広さでした。

なので、アソボーノの方が各コーナーがとても広くて、おもちゃも大量に置いてあります。

でも、2歳の子を遊ばせるには、キドキドの方がベストの広さでしたよ^^

大体目の届く範囲のどこかで遊んでいて、それぞれのコーナーにいる係員の人は子どもに声をかけたり遊んだりしてくれるので、私は一緒に行ったママ友と座ってしゃべってました

うちの子はキドキドでたっぷり3時間楽しく遊んだので、この日は早めにぐっすり寝てくれました

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)
りけままレクタングル(大)

シェアする

フォローする