子ども用リュックサックとメッシュバッグ!リーズナブルなのに高機能

シェアする

子ども リュック

今日は、リーズナブルで多機能な子どもリュックサックと、お砂場遊びなどにぴったりなメッシュバッグをご紹介します!

今までに、リュックもメッシュバッグもいくつか使ってきたんですが、使っているうちにどうしても気になる点がでてきてしまうんです。

今回ご紹介する商品は、そういった点を解消してくれる、とても使いやすい商品です!

商品選びで困っている方は、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)

リーズナブルで多機能な子ども用リュックサック

子どもとのお出かけは、本当に荷物がいっぱいですよね。

うちでは、4歳の長男には、できるだけ自分の荷物をもってもらうようにしています^^

リュックに荷物をいれて背負ってもらうんですが、頻繁に荷物を出し入れするので、もっと使いやすいリュックを探していたんです。

そして、新たに使い始めたのがこのリュックです!

  キッズリュック (1) 

実際使ってみると、リュックによって結構使い勝手が違うんです。

このリュックサックが使いやすい4つのポイントを順番にご紹介しますね!

子どもでも奥の荷物が取り出しやすい!

子どもは荷物を探すのが苦手なので、大きくガバッと開いて、奥まで見やすいリュックサックがおすすめです。

お出かけするときには、なぜか大物のおもちゃを持って行きたがることもあり(笑)、そんなときにも大きく開くリュックは便利ですよ。

小物を入れられる内ポケットがある!

内ポケットなどの、小分けスペースがあると使い勝手が全然違います。

1つ目のポイント(奥の荷物が取り出しやすい!)とセットで重要なんですが、大きなスペースだけだと、結局小物が奥の方に入り込んでしまうんです。

そうすると、その小物を見つけ出すためにリュックの中身を全部取り出す・・みたいなことになってしまいます。

その点、このリュックは内ポケットだけでなく、ギャザーポケットやキーフックも付いているので、小物の整理にとても役立ちますよ!

前にバックルが付いている!

これも忘れてはいけないポイントです!

子どもはすぐに走ったりするので、どうしても肩からリュックがずり落ちてしまうんです。

なので、バックルで左右の肩ベルトを固定することができるというのは、子ども用リュックの機能として必須だと思います。

そしてさらに、このリュックは通常のバックルよりも考えられていて、子どもでも自分で付け外しがしやすいように工夫されているんです!

これなら、毎回親がやってあげなくても大丈夫です^^

ペットボトルを入れるサイドポケットがある!

キッズリュック (2)

サイドポケットは必須ではないですが、使い始めると「あってよかったー!」と思いますよ。

やっぱりサッとすぐに取り出せるのは便利だし、最悪中身が漏れても被害は最小限に抑えられます!

子ども自身も、サイドにペットボトルや水筒がささっているとカッコよく思うらしく、いつもサイドにペットボトルを入れたがりますよ^^

迷ったらこれ!おすすめのリュックサック

使い勝手がいいと、子どもは自分で自分の荷物を持つようになりますよ。

色も4色から選べるし、価格もお手頃なので、すぐに成長してしまう子ども用としてはうれしいですね^^

 

お砂場遊びなどにぴったりなメッシュバッグ

このメッシュバッグも子ども用なので、やはり大きく開いて中身が取り出しやすいのが使いやすいポイントです。

他にも、前ポケットがあるので小物を仕分けしやすいし、スナップボタンが付いているのでバッグを簡単に閉じることもできます!

お砂場遊びやプール用にも使えるし、デザイン性もすぐれていて、リーズナブルなメッシュバックですよ!

我が家では夏以外の時期は、お砂場セットを入れて使っています。

お砂場バッグ (1)

汚れがつきにくい素材でできているので、砂や土の上に置いてもほとんど汚れなくて使いやすいです

1歳児でも持ち歩きやすそうです^^

お砂場バッグ (2)

ふつうのプールバッグとちがって、乾きやすい素材・メッシュでできているので、水遊びグッズを入れて持ち歩くのにも便利ですよ。

 

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)
りけままレクタングル(大)

シェアする

フォローする