お食い初め料理のネット宅配!お食い初めは自宅で手軽に

シェアする

お食い初め (10)

今回は「お食い初め料理のネット宅配」を紹介します。

お食い初めは「赤ちゃんが一生食べ物に困りませんように」という願いをこめた儀式です。

地方によって時期や習慣に違いがあって、生後100日目から120日目に行うことが多いようです。

赤ちゃんのためのお祝い膳を用意して食べさせる真似をしたり、歯固めの石を使った儀式で「丈夫な歯が生えますように」と願いをこめたりします。

ただお祝い膳を家で準備するのは大変ですよね。

私は、長男の時は和食のお店でお食い初め膳を注文したのですが、次男のときはお食い初め料理をネット宅配して家でお食い初めをしました。

どちらも良かったのですが、ネット宅配は手間や時間をかけずに本格的なお食い初めの儀式ができて満足しています^^

2人目や3人目の赤ちゃんにはおすすめなので、お店と比較しながら詳しく紹介しますね^^

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)

和食のお店でお食い初め

長男の時のお食い初めは、おじいちゃん、おばあちゃんも呼んで二子玉川にある京料理屋の「たん熊北店」で行いました。

お食い初め膳を出してくれる和食屋のお店は案外少なくて、うちからちょっと遠かったのですが、おいしそうなお店だったのでこちらのお店にしました。

お食い初め膳は3,000円で、大人は5,800円のコースにして、個室を予約しました。

赤ちゃん用にイスと座布団をくっつけて簡易ベッドを作って用意してくださったので、大人が食べている時はそこに寝かせておけたのでゆっくり食べることができましたよ^^

お食い初め膳は祝い鯛は付いていませんでしたが、きれいな器で運ばれて来て、歯固めの石も付いていて、良いお食い初めの儀式ができました^^

料理は一つ一つとてもおいしくて、大人も満足でしたよ。

ただ、こちらのお店は個室料2,000円もかかりますし、そこそこお金はかかりました。

でも、第一子で大人がある程度ゆっくりできるなら、和食のお店でお食い初めをするのはおすすめですよ^^

ネット宅配でお食い初め

次男のお食い初めはネット宅配を利用して家ですることにしました。

3歳の長男が長い間じっとしていられないからです。

長男は料理が出てくるまで時間がかかるとイスから降りて遊びたがるし、早食いだし、食べ終わるとすぐに帰りたがります。

外食ではパパもママも全然ゆっくり食べられません。

こんな長男を連れて、お食い初めの高級和食店に行くのはもったいなさ過ぎます。

そこで、自分たちのペースでゆっくりできるおうちでお食い初めをすることにしました。

お手軽で本格的なお食い初めセット

私は銀座割烹からお届け【正直屋の宅配お食い初め】 にしました。

こちらのお店にしたのは、お食い初めの儀式に必要なものが揃っていて、本格的なお食い初めが手軽にできるからです。

料理もおいしそうでしたし、歯固めの石は神社で祈祷していただいたものを送ってくれます。

我が家では一番人気の「お食い初めセット2段」にしました。

これで10,000円です。

外食してお食い初めをするよりはだいぶ安く抑えられました^^

お食い初めセットってどんなもの?

お食い初めセットは、白い箱でお食い初めをする日の2日前に届きました。

お食い初め (1)

開けると包み紙に入ったお重、歯固めの石や祝い箸などの小物セット、儀式解説書が入っていました。

お食い初め (2)

お食い初め (4)

包み紙を開けると白木のお重はこんな感じでした。

お食い初め (3)

このセットは冷凍で届きます。

「冷凍のセットって味は大丈夫かな?」とちょっと不安でしたが、プロトン凍結という解凍しても旨みを損なわない方法で冷凍していると書いてあったし、急に子供たちが体調が悪くなっても対応できるのでこちらにしました。

解凍はお食い初めをする日の24時間前に、お赤飯以外のものを冷蔵室に入れました。

当日にはちゃんと解凍されていましたよ^^

2段のお重には料理がきれいに盛り付けられていて、祝い鯛、あさりのお吸い物も入っていました。

お食い初め (14)

祝い鯛に飾り付けをして、あさりのお吸い物を温めればできあがりでとっても簡単でした。

お食い初め (11)

どれくらいの量が入っているの?

2段分で2人前と書かれていましたが、お吸い物は1人分で祝い鯛は夜に鯛めしで食べようと思っていたので、大人2人と大食いの幼児ではこれだけでは足りませんでした。

なので、お寿司1人前と子供用のいなり寿司を買ってきて一緒に並べました。

お食い初め (10)

我が家ではこれでちょうどくらいの量でしたよ^^

お食い初め本番

料理を並べて、お食い初めの儀式をしました。

食べさせる真似をしたり、歯固めの石をちょんちょんと口にあてる儀式をしたりしてたくさん記念写真が撮れました。

お食い初め (12)

一つ一つの料理が赤ちゃんがスクスク育つように意味のこもったものばかりだったので、願いを込めながらできましたよ^^

お食い初め (13)

料理のお味は、高級和食のお店のものよりは劣りますが、家で食べるには十分おいしかったです!

長男もバクバク食べて、祝い鯛以外はキレイになくなりました。

残った祝い鯛を鯛めしにするためのレシピも入っていました。

お食い初め (7)

レシピを見れば簡単に作れましたよ。

ただ、レシピの薄口しょうゆがなくて濃口しょうゆで代用したので、色は濃い目です^^; 

いい香りがしてこちらもおいしくいただけましたよ

私は、3ヵ月の赤ちゃんと3歳の長男のお世話に毎日とても忙しいので、準備に時間がかからず手軽にできたのはとても良かったです^^

時間がない人におすすめ!正直屋のお食い初めセット

忙しくて時間がない人や上の子がいて外食しずらい人には、手軽に本格的なお食い初め儀式ができる正直屋のセットはおすすめですよ。

私は忙しい中でも長男の時と同じようにちゃんとしたお食い初めができて、記念写真もたくさん撮れたので満足しています^^

私が注文した二段セット以外にも、もっと豪華な三段のものや料理にお食い初め用食器がセットになったものまで色んな種類のセットがあります。

気になる方は公式ホームページでチェックしてみてくださいね。

 公式ホームページはこちら!

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)
りけままレクタングル(大)

シェアする

フォローする