生後5ヶ月の赤ちゃん|生活リズムを整えるために決めた3つの時間

シェアする

生後5ヶ月生活リズム(1)

生後5ヶ月になる赤ちゃん。

昼夜の区別もついてきて、夜になるとまとまって寝てくれる子も増えてきます。

生活リズムが身についてきているということですね。

では、具体的にはどのような生活リズムになってくるのでしょうか?

生活リズムが整うと、赤ちゃんに振り回されることも減り、ママも少しラクになりますよね。

そこで、私の息子が生後5ヶ月のときに、生活リズムを整えた方法を紹介します。

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)

生後5ヶ月の生活リズムを整える方法

生後5ヶ月生活リズム(2)

1. 起きる時間・寝る時間・お風呂の時間を決めよう

わたしは、息子に生活リズムを身につけてもらうために生後3ヶ月ごろから3つの時間を決めることにしました。

起きる時間・寝る時間・お風呂の時間です。

離乳食が始まってからはそれに離乳食も加えて、起床・離乳食・お風呂・就寝の4つの時間だけは変わらないようにしています。

でも、毎日まったく同じ時間というのは難しいので、30分の幅をもたせてその時間内にするようにしています。

例えばお風呂の時間だと、夕方6時45分から7時15分までの間には入るようにしています。

あんまり細かく決めてしまうと気を張って疲れちゃうので、時間に幅を持たせて決めるのがおすすめですよ。

2.1日何時間寝かせたらいいの?

生後5ヶ月になる赤ちゃんは、1日で15時間くらい寝ます。

1日のトータルが15時間だといいので、夜に13時間寝たらお昼寝は2時間など、うまく調整してあげてください。

朝をちゃんと早起きさせることによって生活リズムも整えやすくなります。

時間によってはお母さんに負担がかかるかもしれませんが、赤ちゃんのために少しだけがんばりましょう。

生後5ヶ月の1日の過ごし方を紹介|我が家の息子の場合

生後5ヶ月生活リズム(3)

1.午前中の過ごし方|朝は7時ごろ起こす

まず、朝は7時ごろに息子を起こします。

起こし方は、急に抱き上げたりはよくないときいたことがあるので部屋を明るくして、「おはよう、朝だよ」などと声をかけます。

息子の目が開いたら抱き上げるようにしています。

夜の授乳のタイミングにもよりますが、だいたいこの時間に授乳をします。

離乳食の時間まではパパに遊んでもらうか、もしくはわたしが家事をしている間はおもちゃを渡して1人で遊ばせています。

ちょいちょいと覗きますが、5ヶ月にもなるとひとり遊びができるので助かりますね。

9時半ごろに離乳食を食べさせます。

その後の授乳も含め30分くらいで終わるようにしています。

10時から11時半ごろまでは1回目のお昼寝をさせます。

2.午後の過ごし方|お散歩・授乳・お昼寝のリズムを作る

1回目のお昼寝から起きてから1時半ごろまで一緒に遊びます。

1時半ごろからは晴れていればベビーカーに乗せてお散歩です。

家の近所を歩く程度なので20分〜30分くらいで帰るようにします。

外には刺激が色々ありますし、きょろきょろして楽しそうにしているのでたまについつい長くなっちゃいます。

でも、どんなに長くても2時間くらいで帰るようにしましょう。

お散歩から帰ってきたら授乳をしてしばらく遊んで、3時ごろから2回目のお昼寝をさせます。

この時も1時間半くらいは寝かせています。

起きてしばらく遊んでからわたしは夜ごはんの準備をするのでおんぶをするのですが、揺れていたりくっついて温かいからか、わたしの背中でうとうと寝ちゃいます。

いつも30分くらいは寝てると思います。

3.夕方以降の過ごし方|絵本・授乳・ねんねのリズムを作る

お風呂は7時に入ります。

お風呂上がりは絵本を読んで授乳をしてから寝るというのをずっと続けているので、息子もなんとなくわかってきてるんじゃないかな?と思っています。

絵本を読んでいる時点で目をこすってますしね(笑)

寝るのはだいたいいつも8時ごろです。

夜は授乳後すんなり眠ってくれるので、昼夜の区別がついてるんだなぁと実感します。

夜中の授乳はだいたいは2回ですが、少し時間がずれて朝方にもとなると3回になります。

息子の睡眠時間はちょうど15時間くらいになります。

寝かせようとしているというより、眠いときは泣いたり自分で寝てたりもするので、必要な時間眠くなるものなんですね。

生後5ヶ月の生活リズムまとめ

生後5ヶ月生活リズム(4)

わたしの息子の1日を例としてあげましたが、あくまでたとえです。

息子の1日が正しいのでもないし、睡眠時間が短い子が間違っているのではありません。

息子は完母で育てているので授乳の間隔が短いと思います。

完ミで育てていたらもう少し間隔が開きそうですね。

赤ちゃんは十人十色、それぞれに個性があります。

誰かとまったく同じなんてありえないです。

生活リズムが整わなくても、少しずつで大丈夫です。

まずは朝同じ時間に起こすところから始めるのをおすすめします!

息子はそうしたら夜も同じ時間に寝るようになってきました。

少しずつ生活リズムを整えていきましょう!

スポンサーリンク
りけままレクタングル(大)
りけままレクタングル(大)

シェアする

フォローする