入園式にはこれで決まり!何を着ていこう…と迷う【パパ】におすすめの服装

入園式パパ(1)

子どもの入園はパパママにとってもドキドキですよね。

子どもは制服で、私はフォーマルを購入!

あれ、パパは何がいいかな?と迷う方も多いのでは?

私の息子も今は4歳で、私立幼稚園に通っているのですが入園式前には「パパの服装って何か決まりはあるのかな?みんな何を着てくるんだろう?」と不安に。

初めてだからこそ”無難な服装”が分からず、でも子供のせっかくの入園式!

恥はかきたくないな。という気持ちがありました。

保護者も一緒にクラス写真を撮る幼稚園もあるので、悪目立ちせずビシッと決めた【かっこいいパパ】で出席したいですよね。

今回は入園式に出席した時の周りのパパたちの服装も交えながら、入園式におすすめのパパの服装を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください♪

スポンサーリンク

そもそも入園式にパパは出席する?父親の出席率

服装の前に、入園式に出席しようかどうか迷っているパパはいませんか?

服装もよくわからないし、めんどうだな~なんてパパもいるかと思います。

そして、入園式というと4月でしかも平日に行われることが多いですよね。

新しい部署に配属になったり、仕事の環境が変わるパパも多いはず。

なかなか忙しいんだよね〜休みにくいな〜なんて方がいるのも事実。

そんな我が家のパパも、私が「入園式は何着ていくの?」と聞くと、「え?俺もいくの?」と驚きの返答をしてきた一人なのでとても他人事には思えません

中学校、高校となると入園式に出席する父親率は減ってきます。

ですが幼稚園ではほとんどのパパが出席していました。

子どもにとってもパパが来てくれるのは嬉しいこと。

親から離れた場所で生活するスタートの日。

その成長した姿をぜひみてあげてくださいね。

そして、子どもだけでなくママにとっても緊張の日。

パパが一緒に来てくれるだけで心強いです。

入園式に学用品が配られる園もあるので荷物持ちにも助かります。

我が家のパパもしぶしぶ(?)出席してくれましたが、下の子もいたので一緒に来てくれて本当に助かりました。

パパはなかなか教室内まで入る機会がなかったので、「結構人数いるね」「ベテラン先生だね」なんてしっかりチェックしていましたよ^^

のちのちパパだけでお迎えに行かなければならない!なんて事も出てくるかもしれないので幼稚園の入口や担任の先生の顔など最初に知っておくと安心感もありますよね。

入園式は半日で終わる園がほとんどなので、ぜひ都合をつけてあげてくださいね♩

入園式におすすめの父親の服装

入園式にはやっぱりスーツです!

実際に息子の入園式にはみんなスーツでした。

礼服(喪服)は先生や役員さん、来賓の方が着る事が多いのでパパはスーツが無難です。

いわゆるビジネススーツで体形に合った細身のスーツがかっこいいですよね。

スーツ

色はほとんどの人が黒か濃紺の無地またはストライプの入ったものでした。

クラスに数名濃いグレーのパパさんもいました。

入園式だとママの場合はアイボリーやピンクなどの明るい色を選びますが、パパはダーク系の落ち着いた色がおすすめです。

シャツ

ほとんどのパパは白のワイシャツですが、せっかくの入園式だからちょっとおしゃれも取り入れたい!というパパには淡いブルーかピンクがおすすめ♪

派手な色や暗い色、柄モノや光沢感のあるものは向きません。

ネクタイ

ネクタイも派手すぎない落ち着いた色と柄がいいですね!

人気色は紺色のネクタイでストライプやチェックの柄でした。

白いシャツだと合わせやすいですよね。

その他にはグレーやエンジ色のパパさんも。

クラスに何名か淡いピンクや水色のパパさんもいて春らしいなと感じました。

おしゃれさを取り入れたいパパにはおすすめです。

ママのコサージュなどと色を合わせると家族写真にも統一感が出て良いと思います。

黒のネクタイはお葬式、白は礼服同様 来賓の方が付けるものなので避けましょう。

ポケットチーフ

こちらはほとんどのパパが入れていませんでした。

マナーとしては入れなくて良いものですが、他のパパと差を付けたいおしゃれパパにはおすすめです。

色はネクタイと合わせて同じ色か同系色がよいですよ。

折り方もネットで調べるといろいろな折り方が出て来るので参考にしてみてくださいね。

黒か茶色(こげ茶)の革靴がおすすめ。

ベルトと同じ色がいいです。

先のとがったものやかかとの高い革靴はさけましょう。

かばん

持っていないパパがほとんどでした。

入れるものもほとんどないのでポッケにハンカチお財布くらいで十分だと思います。

持つとしたら大きすぎないクラッチバックがおすすめ。

長財布のパパはポケットから出ていると格好悪いのでママのバックまたはクラッチバックに入れましょう。

入園式に着ていく父親の服装をまとめると

  • スーツは紺、黒などのダーク系。
  • シャツは白
  • ネクタイも紺やグレーなどの落ち着いたもの。柄は無しかストライプなどシンプルなもの
  • 靴は黒か茶色(こげ茶)の革靴。ベルトと同じ色にする。
  • かばんは持たない。持つならばクラッチバック程度のもの。

ちょっとおしゃれにしたいパパには

  • シャツやネクタイを淡いブルーやピンクのものにしてみる
  • ネクタイと同系色のポケットチーフを入れる。

もし仕事はスーツじゃないし持っていない…というパパも卒園式や結婚式にお呼ばれなどこれからも着る機会があると思うので色々なシーンで使える紺色のスーツを1着持っておくのもいいと思います。

派手すぎてもラフすぎても目立ってしまうので無難な服装でそろえたいですね。

入園式から失敗しないようにかっこいいパパで当日を迎えてくださいね!

スポンサーリンク
行事
スポンサーリンク
りけままチョイス

コメント